当院で処方している治療薬「プロペシア」は、世界初のAGA治療薬で、海外でも既に60ヶ国以上の国で承認されている安全な薬です。
AGAとは「男性型脱毛症」のことで、一般的な症状としては、思春期以降に、生え際や頭頂部など、毛髪の一部が薄くなっていき、ゆっくりと進行していき、男性ホルモンの影響や遺伝が主な原因と考えられています。
プロペシアは、発毛阻害の原因となる男性ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を予防していきます。
しかし、腎機能や肝機能に疾患がある方は服用できませんので。
2〜3ヶ月に1度の血液検査をお勧めしております。


パントガールは、発毛や健康な毛髪に必要な栄養処方成分(アミノ酸・たんぱく質およびビタミンB2郡等)を毛髪に届けることで、加齢・出産・ストレスや、パーマのダメージなどによる女性の薄毛や抜け毛を改善と発毛を促すことに、世界初で効果が認められた女性用薄毛治療薬です。
臨床実験では、3ヶ月間の服用で70%の方は抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています。
これまでに副作用の報告も無く、安全性が高いため継続的・長期的に安心して服用していただけます。





永井ひたちの森病院 0294-44-8800