リハビリテーション科



リワークデイケア 作業療法士 理学療法士 永井ひたちの森病院 運動健康士


●肩が痛い ●言葉が出にくい ●歩けない ●ムセがある ●足が痛い ●のみ込みがうまくいかない 
 
●会話が伝わらない ●脳卒中後後遺症 ●手足などにマヒがある ●日中寝たきり



リワークデイケア 復職・就労を考えている方 等
訪問リハビリ 通院が困難でご自宅でのリハビリをご希望の方
回復期リハビリ 入院・通院による個別リハビリ
予防リハビリ パワーリハビリ等による病気やケガの予防
老人デイケア ハッピーセラピー・パワーリハビリ
訪問栄養

パソコン講習中(精神科作業療法)



リワークデイケアについて


目的
@復職・就労
A病気との付き合い方を学ぶ(自分を知り病気を知る)
B生活の自己管理技能改善・習得
C対人交流技能改善・習得
D楽しむ体験・気分転換・趣味を拡げる・余暇利用
E体力向上・運動習慣を身につける
F仲間つくり・居場所つくり・相談できる場所


プログラム
@個別面接・相談
A運動プログラム(主にメディカルスパにおけるプログラム実施)
B疾病教育(うつ、適応障害、神経症等)
C心理教育(日記、エゴグラム、健康プログラム等)
DSST(疾病について人間関係、職場での振舞い等)
 ※SSTとはSocial Skills Training : 社会生活技能訓練の略です。
E作業療法(PC操作、読書、将棋、革細工等)
F食事療法(ダイエットも兼ねた健康メニュー)


時間・場所
毎週月曜日・水曜日・土曜日の3回
原則として午前は作業療法室(病院)、午後はメディカルスパへ移動して実施


対象者と人数【定員7名】 ※原則として自分で通院できる方に限ります
@うつ病やパニック障害の方(病歴が短く、症状が軽い方)。
A就労経験がある方。会社を休みがちな方。


スタッフ
作業療法士・精神保健福祉士・健康運動指導士など


費用
1回の利用で5,600円(昼食込み)
 健康保険利用の方は3割負担。 
 自立支援手帳をお持ちの方は1割負担。※申請が必要


お持ち頂く物
健康保険証、診察券、自立支援手帳、筆記用具、昼食時に使用する箸、
運動着・上履き(メディカルスパにて使用します)


利用までの流れ
主治医へ利用を希望→作業療法士と面談→デイケア見学・体験
→利用申し込み(所定の用紙へ記入)となります。






3つのコンセプトで地域丸ごと健康にする
さらに健康になる! 健康を取り戻す! リハビリで生きる希望!


日立メディカルスパクリニック ・ 日立メディカルスパスポーツジム
ジムとクリニックで患者様ご利用者様が求めている新しい形の健康と医療をご提供します












 私達はリハビリが患者様やご利用者様の「生きる希望」に繋がると信じています。私達が患者様にありがとうという言葉を言わなければいけないのに、患者様から有難うと言葉をかけて頂くと「良かった」と充実感があふれます。この一瞬のために医療人は働いています。力の及ばないもどかしさ、力の足りない情けなさ、自分の能力を超えた仕事量、など自分の無力を常日頃感じて仕事をしていると、この「ありがとう」の一言で、さまざまな不安が消え明日への力となります。そして全てが良い方向に向かいます。私達は「ありがとう」の言葉が大きな意味を持つことを知っています。
 私達は助けていると思っている患者様にどれほど助けられているかきっと誰もが実感しているはずです。だから病める人が希望に繋がる病院を作り上げたい、そして日本一心のこもった病院を作りたいと願っています。日立市に夢の持てるリハビリを作り上げることが私たち病院の大きな課題です。
 夢の実現にご一緒に働きませんか。あなたの参加で沢山の「ありがとう」を伝えたいと思います。患者さまの笑顔のために力を合わせてがんばりませんか?
                                                                  副理事長 永井和恵

特 徴
 一人の人を治せなければ多くの人を治せないをモットーに一人の患者様を大切に、そして地域の人々に愛され喜んでいただける病院を目指しています。専門分野は多岐にわたり総合内科、精神科、心療内科、美容外科、皮膚科、整形などを標榜しています。外来はMRI・ヘリカルCT等最新鋭機器を設備し人間ドック、脳ドック、胃カメラ外来、いたみ外来、認知症外来、ストレスケアなど「心と体の両面からの健康」で地域に密着した医療を展開しています。生活習慣病予防講座、ストレスケア講座などで予防にも力を入れ、又ストレス性疾患入院者の社会復帰プログラムを組んでいます。平成19年8月にオープンした健康増進施設「日立メディカルスパスポーツジム」と「日立メディカルスパクリニック」は日立市の温泉水を利用し、日立市の医療・介護・福祉の健康を守るゾーンとしてのプロポーザルコンペで入選しました。大きな目的を持った施設ですので、資格者の質の高さで期待に応えたいと考えています。